PR

【セット買い】TCL 65P635 65V型 +TCL 2.1ch サウンドバー


【セット買い】TCL 65P635 65V型 +TCL 2.1ch サウンドバー


TCL 65P635 65V型に音質の効果を高めるTCL 2.1ch サウンドバーがついているって贅沢すぎるかも。。

とくに、サウンドバーがサブウーファー付の2.1チャンネルだから、迫力満点だね!

映画やアクション系のドラマ好きにはたまらないセット商品だと思う!

TCL 65P635 65V型を見たい方は、下記をクリックしてください。

【セット買い】TCL 65P635 65V型 4K 液晶テレビ 2022年モデル +TCL 2.1ch サウンドバー

TCL 65P635 65V型ってどんな商品?

TCL 65P635 65V型は、

映像エンジンとしてAlgoエンジン搭載。

映像信号処理アルゴリズムを活用、地デジなどの放送番組やネット動画のコンテンツをしっかりと解析し、徹底的な映像処理を実現している4Kチューナー内蔵の液晶テレビです。

地デジやネット動画を高画質で楽しめるなんて嬉しいことね!

これで、テレビをみるのも楽しくなってきたー。

TCL 65P635 65V型 4K 液晶テレビの特徴や機能

TCL 65P635 65V型 4K 液晶テレビの特徴や機能としては、下記の9点があります。

・ 映像エンジンAlgoエンジン搭載

・ 精細感の復元

・ 優れたコントラスト映像を実現

・ 精密なカラーマネジメントを実現

・ 進化したHDR映像の表現力

・ 動画配信サービス:豊かなコンテンツをお手軽に

・ OK Google対応

・ HDMI2.1 eARCに対応

・ ALLM(自動低遅延)対応

次にそれぞれについて説明していきますね。

TCL 65P635 65V型に映像エンジンAlgoエンジン搭載

映像信号処理アルゴリズムを活用、放送とネット動画のコンテンツをしっかりと解析し、徹底的な映像処理を実施していて高詳細な映像を楽しむことができます。

精細感の復元

精細感の復元のために、

・ 文字周辺とエッジ部に出るノイズ処理に加えて、

・ 映像の平坦部における波線のようなノイズを

最大限に抑制します。

また、HDと地デジなど2Kの映像を4K映像に巧みにアップスケーリングし、高精細な映像を再現します。

地デジなどの番組も4K内容をにアップスケーリングしてくれるって、地デジ番組がより一層楽しめるわね!

優れたコントラスト映像を実現

優れたコントラスト映像を実現するために、映像情報をゾーン毎に詳細に分析する「マイクロディミング」機能を搭載。

この「マイクロディミング」機能によって、繊細な部分まで明暗をくっきり分けることで、風景の奥行 き感をよりリアルに映し出します。

自然を題材にした番組に最適化も。おもわず引き込まれ、感動も倍加すると期待でワクワク。一刻も早く、この手の番組放送をみたいな!

精密なカラーマネジメントを実現

3次元のカラーマネジメント回路で、

・ 色域が変換する際の色域ロスを抑え、

・ 暗部から明部までの諧調と

・ 色を正確に

表現します。

進化したHDR映像の表現力

ハイダイナミックレンジ映像を漏れなく解析し、 幅広い輝度レベルに柔軟に対応。

映像の明暗を破綻なく忠実に描きます。

具体的には、映像の明部と暗部ディーテルまで驚くほどクリアに再現、華やかな色彩及び メリハリの効いた映像を描き出します。

映像が華やかになって、放送番組に没頭してしまうかも?

TCL 65P635 65V型を見たい方は、下記をクリックしてください。

【セット買い】TCL 65P635 65V型 4K 液晶テレビ 2022年モデル +TCL 2.1ch サウンドバー 

動画配信サービス:豊かなコンテンツをお手軽に

YouTube、Amazonプライムビデオ、NETFLIX、Hulu、 Disney+、Apple TV+ 、U-NEXTなど豊富な動画配信サービスに対応しています。

映画やドラマはもちろん、スポーツや音楽など様々なコンテンツを楽しむことができます。

OK Google対応

グーグル音声検索Ok Google 対応、 リモコンのボタンを押して話しかけるだけ で、 見たい映像を簡単に検索することができます。

HDMI2.1 eARCに対応

テレビのHDMI/eARC端子がDolby TrueHDに対応しているため、テレビを経由しても Dolby TrueHD 5.1chで オーディオ機器から音声を出すことができます。

今回の商品には、2.1チャンネル対応のサウンドバーがセットになっているから当面は必要ないかもしれないけど、より、映画館でみるようなサウンドも実現できるって嬉しいな。

臨場感のある音響システムドルビーアトモスに対応

3次元のリアルな立体音響を実現する「ドルビーアトモス」に対応、部屋の隅々まで響き渡り、周囲や頭上を流れながら移動する、包まれるような音響体験を実感することができます。

最近のテレビでは、ドルビーアトモスが標準になりつつあるけど、音域が立体的に聞こえるって素晴らしい。特に、セットになっている2.1チャンネルのサウンドバーってどのような音の広がりがあるのかワクワクだわ。

Dolby Atmos®
(ドルビーアトモス)とは?

ドルビーアトモスは、従来のサラウンドサウンドに加えてさらにレイヤーを追加することで、エンターテイメントにおいてプレミアムな多次元サウンドを体験できる空間オーディオテクノロジーのパイオニアです。ゲームをしていても、お気に入りの映画や番組を見ていても、新曲を繰り返し聴いていても、より多くの音を聴き、感じられるように、Dolby Atmosが、その世界へと深く引き込む空間サウンド体験にあなたを誘います。

参照元:https://www.dolby.com/ja/technologies/dolby-atmos/#gref

また、HDMI2.1 eARCに対応、より臨場感がある視聴体験を実現しています。

HDMI2.0では4Kに対応していましたが、2.1では8Kにも対応しています。※規格上は10Kまで対応しています。
映像技術においては「どれだけ美しい映像を見られるようになるのか」が、技術開発の軸にありました。その点でハイビジョン、フルハイビジョン、4Kといった進化は、その軸から逸れておらず、それぞれの段階で十分な改善が果たされてきました。
ただ、8Kへの進化はまさに”飛び級”といったところ…。美しいだけでなく、まるでその場にあるかのようなリアリティを体感することができるようになりました。
特に映画やライブ映像においては、この没入感・立体感を存分に感じていただくことができるでしょう!

参照元:https://www.elecom.co.jp/pickup/contents/00060/

 

ALLM(自動低遅延)対応

入力機器からのゲームプレイ映像情報を検出次第、ALLM(自動低遅延)対応で自動的にゲームモードに切り替えます。

映像信号を受信後、表示遅延を軽減し、映像をストレスなく表現します。

映像遅延時間が4msまで短縮されます。

なので、スポーツゲームや格闘ゲームなどを気軽に楽しむことができます。

スポーツゲームや格闘ゲームが好きな人には、たまらない機能ね。

CL 65P635 65V型を見たい方は、下記をクリックしてください。

【セット買い】TCL 65P635 65V型 4K 液晶テレビ 2022年モデル +TCL 2.1ch サウンドバー

【セット買い】TCL 65P635 65V型 +TCL 2.1ch サウンドバーのまとめ

TCL 65P635 65V型にサウンドバー2.1チャンネルがついたことで、テレビだけでは満足できなかった、迫力ある音声を楽しむことができます。

テレビのサイズが65Vであることと相まって、音声もサブウーファー付の2.1チャンネル!まるで映画館のような感覚が味わえるかも。。

映画やアクション系のドラマを見るのが楽しみになってしまいますよ。

勿論、TCLブランドなのでコストパフォーマンスが良いことも魅力的だと思います。

これからは、テレビ三昧かもしれません。

CL 65P635 65V型を見たい方は、下記をクリックしてください。

【セット買い】TCL 65P635 65V型 4K 液晶テレビ 2022年モデル +TCL 2.1ch サウンドバー 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
テレビ大型家電
kaden-kobeyaをフォローする
家電の小部屋!生活を楽しく幸せにする家電紹介