PR

ハイセンス 32V型 ハイビジョン 液晶 テレビ 32E40H!口コミ評価


ハイセンス 32V型 ハイビジョン 液晶 テレビ 32E40H!口コミ評価


ハイセンス 32V型 ハイビジョン 液晶 テレビ 32E40Hの口コミを4つのポイントで評価してみました。

・ 画質

・ 音質

・ 操作性

・ コストパフォーマンス

結論から言うと、画質については、多くの方が普通以上レベルという感じでした。

音質については、7割に近い方が悪いやこもるなどの評価で、3割の方が十分という感じでした。ただし、音質が悪いというかたもコストパフォーマンスから納得されているようでした。

操作性については、とくに不満もない感じであまり口コミもおおくありませんでした。

コストパフォーマンスについては、安いという評価するかたが大半でした。

詳しくは本文で説明していきます。

ハイセンス 32V型 ハイビジョン 液晶 テレビ 32E40Hを見たい方は下記をクリックしてください。

 

ハイセンス 32V型 ハイビジョン 液晶 テレビ 32E40Hの口コミ評価

ハイセンス 32V型 ハイビジョン 液晶 テレビ 32E40Hの口コミを4つのポイントで評価してみました。

・ 32E40Hの画質

・ 32E40Hの音質

・ 32E40Hの操作性

・ 32E40Hのコストパフォーマンス

32E40Hの画質

画質については、大半の方が普通以上という評価でした。もちろん、なかには、非常に綺麗という方もおられました。

特に、画質について、不満を持っている方はないといった感じです。

多分、コストパフォーマンスからみて妥当と考えている方が大半なのではないかと思います。

32E40Hの音質

音質については、7割近くの方が悪いという印象をもたれている気がしました。もちろん、残りの3割の方は、音質は十分という評価でした。ただし、音質が悪いというかたもコストパフォーマンスから納得されているようでした。

なので、全体的にみると、コストパフォーマンス相応の音質かなって感じました。

32E40Hの操作性

操作性に関しては、あまり、多くの口コミがすくなく、可もなく不可もなしという感じでした。

とくに、リモコンの操作性に関しても悪いという評価は見当たりませんでした。

32E40Hのコストパフォーマンス

コストパフォーマンスについては、多くの方がコスパが優れているという評価でした。

むしろ、コスパが良いのが普通といった感じに思えました。

なので、コストパフォーマンスについては、驚きをもっている方はそれほど多くない感じでした。

32E40Hのの総評

全体的にみると画質が普通で、音質は、コストパフォーマンス相応、操作性は可もなく不可もなく問題なく使える感じでした。

コストパフォーマンスは、普通に安いと思っている方がおおく、驚きをもっている方は少ないようでした。

むしろ、コストパフォーマンスが良いのが当たり前という感覚に近いと感じました。

ハイセンス 32V型 ハイビジョン 液晶 テレビ 32E40Hを見たい方は下記をクリックしてください。

 

ハイセンス 32V型 ハイビジョン 液晶 テレビ 32E40Hってどんな商品?

ネット動画に強い、ハイセンス。
好きなコンテンツを好きなだけ楽しむこれが今のテレビです。

4Kで培った高画質処理技術に、ネット動画用の高画質処理機能をプラス。
よりコンテンツに適した高画質を実現する映像エンジンNEOエンジン2Ksmartを搭載している液晶テレビです。

ハイセンス 32V型 ハイビジョン 液晶 テレビ 32E40Hの特徴

ハイセンス 32V型 ハイビジョン 液晶 テレビ 32E40Hの特徴として下記があります。

・ 画質関連

・ 音質関連

・ その他の特徴

画質関連

・ 映像エンジンNEOエンジン2Ksmartを搭載

・ AIネット映像高画質処理

・ エリア別クリア復元

・ クリアノイズ処理

・ 直下型バックライト

・ テクスチャー復元:高精細化

・ 斜めから見ても色褪せないADSパネル搭載

映像エンジンNEOエンジン2Ksmartを搭載

映像エンジンNEOエンジン2Ksmartを搭載することで、下記の機能を実現。

・ 4Kで培った高画質処理技術に、ネット動画用の高画質処理機能をプラス。

・ 4Kで培った高画質処理技術で、映像をよりきれいに。

・ smartテレビのために、ネット動画用の高画質処理機能を追加し、よりコンテンツに適した高画質を実現します。

AIネット映像高画質処理

ネット配信の映像やVODコンテンツを分析し、色濃度/輝度/ダイナミックガンマ補正など最適な映像処理を行います。

低解像度から高解像度のコンテンツまで、様々な映像を高品位に再現します。

エリア別クリア復元

映像の特徴に合わせて画面上の複数のエリアを解析。

・ ディテールの細かいエリアは精細感を引き上げ、

・ ノイズが目立ちやすい平坦なエリアは、より滑らかな映像表現となるようノイズリダクションを実施。

クリアノイズ処理

映像のエッジ部や平坦部を識別し、ノイズの種類に合わせてよりクリアになるように処理。

・ 小さな文字の周りやエッジ周辺、

・ 処理範囲が広いときに出る様々なノイズを

低減します。

直下型バックライト

画面が均一に明るく、明暗部の色ムラが少ない直下型バックライトを採用。

豊かな発色で鮮やかな映像を再現します。

テクスチャー復元:高精細化

一目で触った感触がわかるほどに、彩度に適した輝度になるように調整し、コントラストを際立たせて引き締めることによって、奥行きや質感の伝わる立体的な映像に。

色の濃い部分も丁寧に描き出し、質感豊かな映像を実現しています。

斜めから見ても色褪せないADSパネル搭載

視野角の広いADSパネルを採用。

・ キッチンで料理中

・ ベランダからなど

テレビを正面から見ることができない時でも、美しい高画質映像を楽しむことができます。

 

ハイセンス 32V型 ハイビジョン 液晶 テレビ 32E40Hを見たい方は下記をクリックしてください。

 

音質関連

・ Eilex PRISM採用

・ 自動音声モード

・ ダイレクトサウンド

・ ゲームモード:低遅延

・ Google アシスタントを搭載したスマートスピーカーに対応

Eilex PRISM採用

Eilex PRISMは、スピーカーの3次元マトリックス測定と独自の音響解析理論に基づく、最先端の音響最適補正技術です。Eilex PRISMのVIRフィルターによって、高精度でより明瞭度の高い臨場感あふれる高音質を実現し、音楽や映画などをアーティストが意図した通りに再生する事ができます。

サウンドリマスター

デジタル圧縮によって失われた周波数軸上の弱い信号を修復補償する事によって音質を改善します。

音のディテール、明瞭度、ニュアンスなどを効果的に再現します。

※サウンドリマスターはEilex Focus技術を採用しています。

サラウンドスペース

スピーカーの制限された音に左右の広がりと高さや奥行きを加え、臨場感を与えます。

音響条件が悪い場合でも音質改善と音場の再現に大きな威力を発揮します。

また、スピーカーから放たれる音響エネルギーを均一に補正し、テレビの前のどこに座っても臨場感ある音響体験ができます。

※サラウンドスペースはEilex Prism SoundSpace技術を採用しています

オートボリューム

番組とコマーシャルが変わるたびに頻繁にボリュームを合わせなくて済むほどの音量差に保ちます。

・ 映画やドラマでは爆発音などの大音量を抑える一方、

・ 聞き取りにくい呟きやささやきを適度に増幅し、製作者の意図する効果を損なわない範囲で

安定した音量で再生します。

さらにブルーレイディスク再生時でも音量低下を補って、他の番組ソースとの音量差を減らします。

※オートボリュームはEilex Auto Volume技術を採用しています。

クリア音声

人の声を優先させて聞き取りやすく再構築し、映画やドラマなどの中で「声」を強調できます。

テレビ視聴中に、効果音によって人の声が揉み消されたりすることを防ぎます。

※クリア音声はEilex Prism Dialogue技術を採用しています。

自動音声モード

電子番組表の内容に合わせて低音強調やサラウンド、イコライザ―などを自動調整します。

面倒な操作をすることなく、聴きやすい音質で番組を楽しむことができます。

ダイレクトサウンド

映像とサウンドに一体感を音像位置を補正して改善。

あたかも画面から音が聞こえてくるような映像と音が一体となった臨場感あふれる高音質を体験できます。

 

さらに、高音質を実現するために、サウンドバーの導入を検討するのも良いかもしれません。

具体的には、→ソニー サウンドバー HT-S200FとHT-S100F違いを比較!向いているのはどっち?

HT-S100Fでも十分迫力ある音質を実現することができます。液晶 テレビ 32E40Hにコストパフォーマンスからみてもジャストフィットするかもしれませんね。また、サウンドバーはテレビをかえても使用することができるので安心です。

その他の特徴

・ 豊富な動画配信サービス対応

豊富な動画配信サービス対応

VODプラットフォーム「VIDAA」により、ホーム画面でよく使うコンテンツの
順番を入れ替えるなどのカスタマイズが可能です。

また、リモコンには6つのダイレクトボタンを搭載しており素早く動画配信サービス(別途契約が必要なサービスがあります)を楽しめます。

ダイレクトボタン付きリモコン

使用頻度の高い「十字キー」と「決定ボタン」に大きな起伏をつけたリモコンは、
ボタンの配置やサイズ、質感にまでこだわり、ブラインドタッチもしやすいデザインとなっています。

6つのダイレクトボタンも搭載しています。

ゲームモード:低遅延

ボタンを押してから表示されるまでの遅延が少なく、特にFPSや格闘、アクションゲームなど判定にシビアなゲームに最適です。

Google アシスタントを搭載したスマートスピーカーに対応

Google アシスタントによって、テレビをハンズフリーでコントロールできます。

スマートスピーカーに話しかければテレビの電源を消したり、チャンネルを変更したりできます。

料理をしている時にチャンネルを変更したり、ベッドに入った後で消し忘れたテレビを消したりといった時に非常に便利です。

ハイセンス 32V型 ハイビジョン 液晶 テレビ 32E40Hを見たい方は下記をクリックしてください。

 

ハイセンス 32V型 ハイビジョン 液晶 テレビ 32E40H!口コミ評価のまとめ

ハイセンス 32V型 ハイビジョン 液晶 テレビ 32E40Hの口コミを評価しました。

評価のポイントは、下記の4点です。

・ 画質

・ 音質

・ 操作性

・ コストパフォーマンス

口コミ評価の結果としては、画質については、多くの方が普通以上のレベルという感じでした。

音質については、7割に近い方が悪いやこもるなどの評価で、3割の方が十分という感じでした。ただし、音質が悪いというかたもコストパフォーマンスから納得されているようでした。

操作性については、とくに不満もない感じであまり口コミもおおくありませんでした。

コストパフォーマンスについては、安いという評価するかたが大半でした。

ハイセンス 32V型 ハイビジョン 液晶 テレビ 32E40Hを見たい方は下記をクリックしてください。

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
テレビ大型家電
kaden-kobeyaをフォローする
家電の小部屋!生活を楽しく幸せにする家電紹介