PR

シャープ 加湿 空気清浄機KI-NS50-WとKC-L50-Wの違いを比較!向いているのは?


シャープ 加湿 空気清浄機KI-NS50-WとKC-L50-Wの違いを比較!向いているのは?


シャープ 加湿 空気清浄機KI-NS50-WとKC-L50-Wの違いを比較してみました。

大きな違いは、プラズマクラスターの差となります。

・ シャープ 加湿 空気清浄機KI-NS50-Wは、プラズマクラスター25000で、KC-L50-Wは、プラズマクラスター7000となっていて、2.5倍の差があります。

プラズマクラスター25000搭載のKI-NS50-Wを見たい方は下記をクリックしてください。

 

プラズマクラスター7000搭載のKC-L50-Wを見たい方は下記をクリックしてください。

 

シャープ 加湿 空気清浄機KI-NS50-Wってどんな商品?

シャープ 加湿 空気清浄機KI-NS50-Wは、加湿もできる空気清浄機で、プラズマクラスター25000を搭載しています。

プラズマクラスターにより下記の3つの方法により花粉の付着や作用を抑制する空気清浄機です。

・ 「静電気除去」花粉などの微小な粒子の付着を抑制

・ 「付着花粉」アレル物質の作用も抑制

・ 「浮遊花粉」アレル物質の作用を抑制

シャープ 加湿 空気清浄機KI-NS50-WとKC-L50-Wの違いを比較

シャープ 加湿 空気清浄機KI-NS50-WとKC-L50-Wの違いを比較してみました。

具体的な違いは、搭載されているプラズマクラスターの量の違いです。

・ シャープ 加湿 空気清浄機KI-NS50-Wは、プラズマクラスター25000搭載

ちなみに、KC-L50-Wはプラズマクラスター7000搭載です。

・ 「付着花粉」アレル物質の作用を抑制

プラズマクラスター25000搭載のメリット

プラズマクラスター25000のパワーで遠くのホコリも素早く吸じん「スピード循環気流」

プラズマクラスター25000搭載の空気清浄機の特長である、お部屋全体に風の流れが素早く行き渡るスピード循環気流により、

遠くのホコリも引き寄せて大きな背面全体の吸込口でパワフルに吸引します。

具体的には、循環気流のなかで、プラズマクラスターイオン(イオン濃度25000/cm3)が

・ 静電気を除去しながら、微細な粒子の付着を抑制し、

・ シャープ 加湿 空気清浄機KI-NS50-Wの背面から花粉やほこりなどを効率良く集じんします。

ちなみに、KC-L50-Wは、プラズマクラスター7000搭載で、イオン濃度は1/3.5となっていて、花粉やほこりなどの吸引パワーも1/3.5となります。

「付着花粉」アレル物質の作用を抑制

衣服などに付着して外から持ち込みやすい花粉。

シャープ 加湿 空気清浄機KI-NS50-Wプラズマクラスター搭載空気清浄機なら、フィルターで取れない衣類等に付着した花粉アレル物質をしっかり抑制します。

プラズマクラスター25000搭載のKI-NS50-Wを見たい方は下記をクリックしてください。
プラズマクラスター7000搭載のKC-L50-Wを見たい方は下記をクリックしてください。

シャープ 加湿 空気清浄機KI-NS50-WとKC-L50-Wとの同等機能

「静電気除去」花粉などの微小な粒子の付着を抑制

シャープ 加湿 空気清浄機KI-NS50-Wは、KC-L50-Wと同様に、プラズマクラスター25000搭載(KC-L50-Wは、プラズマクラスター7000搭載)の空気清浄機の特長である、お部屋全体に風の流れが素早く行き渡るスピード循環気流により、静電気を除去しながら、微細な粒子の付着を抑制。

具体的には、プラズマクラスターは「+」と「-」両方の静電気を除去できるので、 花粉や微小な粒子が壁などへ付着するのを抑制します。

「浮遊花粉」アレル物質の作用を抑制

シャープ 加湿 空気清浄機KI-NS50-Wは、KC-L50-Wと同様に、0.3µmの微小な粒子を99.97%以上集じんする静電HEPAフィルター搭載のプラズマクラスター空気清浄機で浮遊花粉アレル物質の作用を抑制します。

この機能は、フィルターの除去性能です。部屋全体への除去性能とは異なるので注意が必要です。

0.3µmの微小な粒子を99.97%以上集じん静電HEPAフィルター

シャープ 加湿 空気清浄機KI-NS50-Wは、KC-L50-Wと同様に、10,000個の微小な粒子を吸い込み3個しか通さない、10年間交換不要の高性能フィルター搭載。

さらに、フィルター繊維に しっかり吸着するため目詰まりしにくいのが特徴です。

10年間フィルターの交換が不要なのは嬉しいわね。

汗臭などを吸着するダブル脱臭フィルター

シャープ 加湿 空気清浄機KI-NS50-Wは、KC-L50-Wと同様に、活性炭に吸着剤を加えて、寝室にこもりがちな汗臭もしっかり吸着。

さらには、たばこやペットの臭い、料理の臭い、生ごみ、かび臭さ、トイレ臭さなども対応します。

脱臭フィルターの交換の目安は約10年です。

ペットを飼っているかたには重宝よね。

また、フィルターの交換が10年と長いのは嬉しいわね。

プラズマクラスター空気清浄機本体で、「PM2.5」対応

シャープ 加湿 空気清浄機KI-NS50-Wは、KC-L50-Wと同様に、0.1~2.5µmの粒子を99%キャッチします。

プラズマクラスター25000搭載のKI-NS50-Wを見たい方は下記をクリックしてください。

 

プラズマクラスター7000搭載のKC-L50-Wを見たい方は下記をクリックしてください。

 

シャープ 加湿 空気清浄機KI-NS50-WとKC-L50-Wのサイズ、重量

サイズ

シャープ 加湿 空気清浄機KI-NS50-W:幅384×奥行230×高さ619

シャープ 加湿 空気清浄機KC-L50-W: 幅 399×奥行230×高さ613

ほぼ同じ大きさですね。

重量

シャープ 加湿 空気清浄機KI-NS50-W:約7.9kg

シャープ 加湿 空気清浄機KC-L50-W:約 7.5kg

ほぼ同じですね。

シャープ 加湿 空気清浄機KI-NS50-WとKC-L50-Wで向いているは?

シャープ 加湿 空気清浄機KI-NS50-Wが向いている方

・ プラズマクラスター25000のパワーを期待したい方

・ 花粉などの付着物質の抑制を期待する方

・ とにかく、花粉症対策をできるだけ実施したいと考えている方

 

シャープ 加湿 空気清浄機KC-L50-Wが向いている方

・ プラズマクラスター7000でも十分と考えている方

 

シャープ 加湿 空気清浄機KI-NS50-WとKC-L50-Wとの違い比較のまとめ

いかがでしょうか。

シャープ 加湿 空気清浄機KI-NS50-WとKC-L50-Wとの違い比較について説明してきました。主な違いは、プラズマクラスター搭載のパワーによるかと思います。

具体的な違いは、下記の2点です。

・ シャープ 加湿 空気清浄機KI-NS50-Wは、プラズマクラスター25000搭載

ちなみに、KC-L50-Wはプラズマクラスター7000搭載です。

・ 「付着花粉」アレル物質の作用を抑制

花粉が舞う季節、できるだけ早く、花粉対策ができると良いですね。

 

プラズマクラスター25000搭載のKI-NS50-Wを見たい方は下記をクリックしてください。
プラズマクラスター7000搭載のKC-L50-Wを見たい方は下記をクリックしてください。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
健康家電
kaden-kobeyaをフォローする
家電の小部屋!生活を楽しく幸せにする家電紹介