PR

ロジクール Webカメラ C922nとC920nとの違いを比較!2つの違いを解説


ロジクール Webカメラ C922nとC920nとの違いを比較!2つの違いを解説


現在、リモートワークが一般的となっています。リモートワークに必要不可欠なアイテムの1つがウェブカメラです。ロジクールのWebカメラ C922nとC920nの違いを比較してみましょう。

C922nとC920nの大きな違いは2つです。

  1. フレームレートが60fpsに対応していること:C922nはフレームレートが60fpsに対応しています。これにより、より滑らかな映像が実現されます。動きのある映像や動画配信などにおいて、より高品質な映像を提供することができます。
  2. 付属品として卓上三脚が付いている:C922nには、卓上三脚が付属しています。卓上三脚はカメラの安定性を高め、撮影角度の調整を容易にするための便利なアクセサリーです。これにより、より良い撮影環境を構築することができます。

これらの違いを考慮すると、C922nはより高品質な映像を求めるプロフェッショナルや動画配信者、ストリーマー向けに適しています。一方、C920nは高品質な映像を求める一般的なビデオ通話やリモートワークには十分な性能を持っています。

ロジクール Webカメラ C922nを見たい方は下記をクリックしてください。

 

ロジクール Webカメラ C920nを見たい方は下記をクリックしてください。

 

ロジクール Webカメラ C922nってどんな商品?

ロジクール Webカメラ C922nは、オンラインでのゲーム配信に適したウェブカメラで、フレームレート60fpsの設定が可能です。これにより、高いフレームレートで映像を配信することができるため、動きのあるゲームプレイもスムーズに映し出されます。

また、720pのHD画質で60fpsなら、動きのある映像を配信しても滑らかな映像が実現されます。これは、ゲーム配信などで重要な要素であり、視聴者に高品質な映像体験を提供できるという点で優れています。

さらに、フルHD 1080p(30fps)のビデオ通話機能も備えており、リモートワークなどで多くの企業で利用されています。ビジネスシーンでのビデオ会議などにも適しているため、プロフェッショナルなコミュニケーションに役立ちます。

ロジクール Webカメラ C922nは、高いフレームレートと高解像度を備え、ゲーム配信からビジネスまで幅広い用途で利用できる優れたウェブカメラです。

ロジクール Webカメラ C922nとC920nとの違いを比較

ロジクール Webカメラ C922nとC920nとの違いは、下記の2点あります。

・ フレームレートが60fpsに対応していること

・ 付属品として卓上三脚が付いている

フレームレートが60fpsに対応していること

ロジクール Webカメラ C922nは、C920nにはない60fpsのフレームレートに対応しています。

fps(フレームレート)は、1秒間に何枚の画像で動画を表示するかを示す設定です。fpsが高いほど画像の枚数が増えるため、映像がなめらかに見えます。

一般的なリモートワークにおいては、動きの少ない場面が多いため、60fpsは必ずしも必要とされません。フルHD 1080p(30fps)のビデオ通話であれば十分に使いやすく、リモートワークに適しています。

一方、60fpsは、本格的なストリーマー用に使用されることがあります。ストリーマーは、e-sportsのライブ映像を配信したり、実況・解説を行う人々のことを指します。ストリーマーは高品質な映像を求めるため、60fpsのウェブカメラを使用することで、より滑らかな映像を提供できるのです。

つまり、ロジクール Webカメラ C922nの60fpsの機能は、通常のリモートワークよりも高品質な映像を求めるストリーマー向けに特化した機能と言えます。

付属品として卓上三脚が付いている

上図に示す卓上三脚が付属しています。

より良い撮影角度を追及する際には、柔軟性を高めるために三脚を使用することがオススメです。

三脚には、カメラのアングルを微調整できるスイベルマウントが搭載されています。これにより、カメラの向きを自由自在に調整できます。さまざまな方向や角度からの撮影が可能になりますので、撮影対象に合わせて最適なアングルを設定できます。

また、三脚は18.5cmまで延長することができます。これにより、カメラの高さを調整できるので、撮影対象のサイズや場所に応じて適切な高さを設定することができます。撮影する被写体やシーンに合わせて三脚の長さを調節することで、より良い撮影結果を得ることができるのです。

三脚を使用することで、カメラのアングルと高さを調整する柔軟性が高まります。自由自在の方向での撮影が可能になり、被写体に対して最適な角度を簡単に設定できます。

ロジクール Webカメラ C922nを見たい方は下記をクリックしてください。

 

ロジクール Webカメラ C920nを見たい方は下記をクリックしてください。

 

ロジクール Webカメラ C922nとC920nと同等機能

フルHD 1080Pのストリーミング

フルHD 1080Pのストリーミングは、鮮やかで臨場感のある映像を提供し、非常にエキサイティングなディテールをキャプチャできる機能を持ちます。このウェブカメラはガラスレンズとフルHD 1080p解像度を備えており、30fpsの滑らかな映像で明るく自然な色を表現します。

視野角は78度で、最大2人を画面内にフレーミングできます。また、専用のアプリを使用することで、カメラのズームやパン(左右の動き)も可能になります。

このような性能により、フルHD 1080Pのストリーミングでは、高品質で臨場感ある映像をライブ配信したり録画したりできます。

特に、ストリーマーやオンラインコンテンツ制作者などは、エキサイティングな瞬間をより魅力的に伝えることができます。

視聴者にとっても迫力のある映像体験が得られるため、より魅力的なコンテンツを提供することができるでしょう。アプリの機能を使ってカメラの操作を行うことで、より自由な映像制作が可能となります。

自動HD光補正

C922nは、高速HDオートフォーカスと自動光補正機能を搭載しています。これにより、照明条件に合わせて自動的に明るさを調整し、暗い環境でも明るすぎる環境でも非常にシャープな高解像度の映像を実現することができます。

高速HDオートフォーカスは、カメラが対象物の位置を素早く検知して焦点を合わせる機能です。これにより、対象物の動きに追従しつつ常にクリアな映像を提供します。

自動光補正機能は、カメラが周囲の光の明るさを感知して、自動的に画像の明るさを調整する機能です。暗い場所では画像を明るくし、明るすぎる場所では画像を適切に調整することで、常に見やすく、シャープな映像を提供します。

これにより、C922nはさまざまな環境で高品質な映像を提供できるため、ライブストリーミングやビデオ通話、録画など様々な用途において、よりリアルな映像体験を実現します。また、ユーザーが手動で設定を調整する必要がないため、簡単に高品質な映像を得ることができるのも便利な点です。

自然なステレオサウンド

C922nは、カメラの両サイドにマイクを搭載しているため、どの角度からでもリアルなサウンドをキャプチャすることができます。これにより、ビデオ通話やライブストリーミングなどで自然でクリアな音声を伝達することが可能です。

通常のウェブカメラでは、カメラとマイクが別々の場所に配置されているため、音声のキャプチャがカメラの位置に依存してしまうことがあります。しかし、C922nのマイクがカメラの両サイドに搭載されているため、どの角度から話しかけられても音声をしっかりとキャプチャできるのです。

また、C922nのマイクは小声でも効果的に音声を拾ってくれるため、声の大きさに関係なくクリアな音声を伝えることができます。ビデオ通話などで相手にしっかりと声が届き、コミュニケーションが円滑に行われることが保証されます。

このように、C922nのマイクの配置と性能により、リアルなサウンドとクリアな音声を実現し、ビデオ通話などのコミュニケーションに安心して使用することができます。

内蔵カメラを超える柔軟なフルHDウェブカメラ

ウェブカメラC920nは、パソコンなどの内蔵カメラと比較して以下のような特徴があります。

広い視野角: ウェブカメラC920nは、78°の広い視野角を持っています。これにより、二人の人物を画面に十分に収めることができます。ビデオ通話やライブストリーミングなどで、広範囲の映像をキャプチャするのに適しています。

オートフォーカス対応: C920nはオートフォーカス機能を備えています。カメラが対象物の位置を素早く検知して自動的に焦点を合わせるため、常にクリアな映像を提供します。手動でフォーカスを合わせる手間が省け、使いやすさが向上します。

明るさ調節と高画質: アプリを使用して明るさなどの設定を調節できます。フルHD対応の高画質な画像を提供し、美しい映像を映し出すことができます。ビデオ通話などで高品質な映像を楽しむことができます。

これらの特徴により、ウェブカメラC920nはパソコンの内蔵カメラに比べて、広い視野角や高画質な映像、自動フォーカスなど、優れた機能を提供します。ビデオ通話やストリーミング、ビデオ会議などの用途で、よりクリアで快適な映像体験が得られることでしょう。

フルHDガラスレンズ

ロジクール Webカメラ C920nには、フルHDの5エレメントガラスレンズとオートフォーカス機能が搭載されています。

  1. フルHDの5エレメントガラスレンズ: レンズは5つのエレメント(レンズの部品)で構成されており、高品質なガラスレンズを使用しています。これにより、鮮明でクリアな画像をキャプチャできます。高解像度のフルHD(1920×1080)での映像が実現され、細かなディテールまでくっきりと見ることができます。
  2. オートフォーカス機能: オートフォーカス機能は、カメラが対象物の位置を自動的に検知して、焦点を合わせる機能です。これにより、常に画像がシャープでクリアになります。また、対象物の動きに追従して自動調整するため、ユーザーが手動でフォーカスを合わせる手間が省けます。

これらの特徴により、C920nはビデオ会議などで一貫性のある高解像度な映像を提供します。フルHDの高解像度でクリアな画像をキャプチャし、オートフォーカス機能によってスムーズかつ精確な調整を行うことで、ビデオ通話やビデオ会議で高品質な映像体験を実現。ユーザーは常に鮮明で明瞭な映像を楽しむことができます。

ビデオ電話の対応の多様性と利便性

ロジクールのWebカメラは、パソコンに接続するだけで簡単にビデオ通話を始めることができます。Zoom、Skype、Google Hangoutなどの一般的なアプリケーションと互換性があり、これらのアプリケーションを使用してビデオ通話を行う際に、ロジクールのWebカメラを利用できます。

ロジクールのWebカメラはプラグアンドプレイ対応なので、ソフトウェアのインストールなしで使用することができます。パソコンに接続するだけで、すぐに使い始めることができるので、手間がかかりません。

初回の接続時には、「Logicool Capture」という専用のキャプチャーアプリケーションのインストールを尋ねられることがあります。このアプリケーションを利用すると、さまざまな設定が可能になり、より綺麗な映像の撮影ができるようになります。例えば、解像度やフレームレートの設定、オートフォーカスの調整、明るさや色調の調整などが可能です。ダウンロードして利用することで、カメラの機能を最大限に活用できます。

ロジクールのWebカメラは使いやすく、即座にビデオ通話を楽しむことができる一方で、キャプチャーアプリケーションを利用することで、より細かい設定を行い、高品質な映像撮影を実現することができます。これにより、ユーザーは簡単な操作で素晴らしい映像体験を得ることができます。

鮮明な画像をソーシャルメディアへ投稿可能

ロジクールのWebカメラは高解像度のスナップショットを撮影することができます。スナップショットとは、瞬間的な状況や風景を静止画として捉えることを指します。これは、ビデオ通話だけでなく、静止画の撮影も可能なことを意味します。

ロジクールのWebカメラを使用して高解像度のスナップショットを撮影すると、クリアで鮮明な写真が得られます。例えば、旅行先やイベント、日常の風景、楽しい瞬間などを写真に収めることができます。

そして、これらのスナップショットは友人と簡単に共有することができます。ロジクールのWebカメラは一般的なソーシャルメディアプラットフォームに対応していますので、撮影した写真を直接投稿したり、メッセージやSNSで友人と共有したりすることができます。

ビデオ通話とスナップショット撮影が1つのカメラで手軽に行えるため、友人や家族とのコミュニケーションや思い出の共有がさらに楽しくなります。綺麗な高解像度の写真を簡単に撮影し、お気に入りのソーシャルメディアに投稿することで、楽しい体験を友人たちと共有することができるでしょう。

ロジクール Webカメラ C922nを見たい方は下記をクリックしてください。

 

ロジクール Webカメラ C920nを見たい方は下記をクリックしてください。

 

ロジクール Webカメラ C922nとC920nとの違いを比較のまとめ

ロジクール Webカメラ C922nとC920nとの違いを比較について説明してきました。

C922nとC920nの違いは以下の2点です。

  1. C922nはフレームレートが60fpsに対応しており、より滑らかな映像を提供します。特に動きのある映像や動画配信などで高品質な映像を実現します。
  2. C922nには付属品として卓上三脚が付いています。卓上三脚はカメラの安定性を高め、撮影角度の調整を容易にする便利なアクセサリーです。これにより、より良い撮影環境を構築することができます。

以上のように、C922nは高品質な映像と撮影環境の向上を重視するプロフェッショナルや動画配信者、ストリーマー向けに適しています。一方、C920nは一般的なビデオ通話やリモートワークに十分な性能を持っています。

ロジクール Webカメラ C922nを見たい方は下記をクリックしてください。

 

ロジクール Webカメラ C920nを見たい方は下記をクリックしてください。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
AV機器
kaden-kobeyaをフォローする
家電の小部屋!生活を楽しく幸せにする家電紹介