PR

ソニー 1TB 2チューナー ブルーレイレコーダー BDZ-ZW1800!口コミ評価


ソニー 1TB 2チューナー ブルーレイレコーダー BDZ-ZW1800!口コミ評価


ソニー 1TB 2チューナー ブルーレイレコーダー BDZ-ZW1800の口コミをリモコンの操作性、番組表、再生画質、コストパフォーマンスの4点で評価してみました。

結論から言うと

リモコンの使いやすさに関しては、操作してから反応するまでに時間がかかるという評価が多く見られ、それはあまり評価されていない印象を受けました。

また、番組表の表示に関しても画面が見づらいとか、年配の方にとって色の変化が分かりにくく苦労するといった評価が多くありました。

一方、再生画質については、ソニーならではの高品質で完璧な映像という評価が目立ちました。

コストパフォーマンスに関しては、安いという評価は少なかったものの、ソニー製品なら高価なのは当然と思われているため、高い評価が多かったように感じました。

ソニー ブルーレイレコーダー BDZ-ZW1800を見たい方は下記をクリックしてください。

 

ソニー 1TB 2チューナー ブルーレイレコーダー BDZ-ZW1800!口コミ評価

ソニー 1TB 2チューナー ブルーレイレコーダー BDZ-ZW1800の口コミを下記の4点で評価してみました。

・ BDZ-ZW1800のリモコンの操作性

・ BDZ-ZW1800の番組表

・ BDZ-ZW1800の再生画質

・ BDZ-ZW1800のコストパフォーマンス

次にそれぞれについて説明していきます。

BDZ-ZW1800のリモコンの操作性

BDZ-ZW1800のリモコンの操作性に関しては、多くのユーザーがリモコンを操作してから画面が反応するまでの時間が遅いと感じており、その点については高い評価は得られていません。また、リモコンの反応の遅さには驚くほどのものがあり、ユーザーからは使い勝手があまり良いとは評価されていません。総合的に見ると、BDZ-ZW1800のリモコンの使い勝手には改善の余地があると言えるでしょう。

BDZ-ZW1800の番組表

BDZ-ZW1800の番組表に関しては、ユーザーから微妙に見づらいという評価がありました。特に番組表の画面が見づらく、背景色がベージュであるために視認性が低くなっていると指摘されています。さらに、選択した番組の色変化が弱く、老眼の人にとって見分けが難しいという評価もありました。また、一部のフォントが小さくなっており、録画時間などが異常に見づらいとの評価もありました。

総じて、BDZ-ZW1800の番組表に関しては改善の余地があり、ユーザーからはあまり良い評価は得られていません。

BDZ-ZW1800の再生画質

BDZ-ZW1800の再生画質に関しては、多くのユーザーから高評価がありました。再生される画像は完璧であり、綺麗な映像が提供されるとの評価が目立ちました。ソニーの製品ならではの高品質な再生画質に対して、さすがの評価が寄せられていると感じられました。良い評価ばかりで、悪い評価は見当たりませんでした。総じて、BDZ-ZW1800の再生画質は非常に優れていると言えるでしょう。

BDZ-ZW1800のコストパフォーマンス

BDZ-ZW1800のコストパフォーマンスに関しては、驚くべきことに、いくつかの口コミで評価が高いものが見られました。2テラの容量がありながらも、この価格帯で手に入るという点について、コストパフォーマンスが高いと評価されていました。また、安い価格でも安心して購入できるという声もありました。

これは予想外の反応でしたが、ソニーの製品は一般的に高価なイメージがあるため、多くの人が高い価格を想定しているのかもしれません。そのため、予想よりもコストパフォーマンスが高いと感じる人がいたのかもしれません。総じて、BDZ-ZW1800はコストパフォーマンスにおいて意外な評価を得ているようです。

BDZ-ZW1800の総合評価

BDZ-ZW1800の総合評価に関しては、以下のような傾向が見られました。

リモコンの操作性や番組表に関しては、評価が低い傾向にあります。リモコンの反応が遅く、操作してから画面が反応するまでの時間が長いという意見が多くありました。また、番組表の表示が見づらい、色の変化が分かりにくいといった問題点も指摘されました。

再生画質に関しては、ソニーならではの高品質な映像が高評価を得ています。完璧で綺麗な再生画質という評価が目立ちました。この点に関してはソニーの技術力が評価されています。

コストパフォーマンスについては、一部の口コミで安いと感じる声がありました。ソニーの製品は一般的に高価なイメージがあるため、価格と性能のバランスが良いと感じる人もいました。ただし、この評価は多くはなく、他の要素に比べて注目度は低いようです。

総じて、BDZ-ZW1800の評価はバラつきがあります。再生画質において高評価が得られている一方で、リモコンの操作性や番組表に関しては改善の余地があるという意見が多いです。コストパフォーマンスについても一部の声があるものの、全体的な評価は難しいと言えるでしょう。

ソニー ブルーレイレコーダー BDZ-ZW1800を見たい方は下記をクリックしてください。

 

ソニー ブルーレイレコーダー BDZ-ZW1800ってどんな商品?

BDZ-ZW1800は、ソニーの1TB 2チューナー ブルーレイレコーダーのモデル名です。以下に、BDZ-ZW1800の主な特徴や機能を紹介します。

  1. 1TBの大容量ハードディスク: BDZ-ZW1800には、1テラバイト(1TB)の内蔵ハードディスクが搭載されています。この大容量のハードディスクには、録画した番組や映画、写真などのメディアコンテンツを保存することができます。
  2. 2チューナー搭載: BDZ-ZW1800には、2つのチューナーが搭載されています。これにより、同時に2つの番組を録画したり、1つの番組を録画しながら別の番組を視聴したりすることができます。
  3. ブルーレイディスク再生: BDZ-ZW1800は、ブルーレイディスクの再生に対応しています。したがって、ブルーレイディスクに収録された映画やドラマ、コンサートなどを高画質で楽しむことができます。
  4. ハイビジョン映像の録画とアップコンバート: BDZ-ZW1800は、ハイビジョン(HD)映像を録画することができます。アップコンバート機能も搭載されており、ハイビジョン映像を4K解像度にアップスケールすることができます。
  5. インターネット接続: BDZ-ZW1800は、インターネットに接続することができます。これにより、インターネット上の番組やコンテンツにアクセスすることができたり、ソニーのネットワークサービスを利用したりすることが可能です。
  6. 外部デバイスとの接続: BDZ-ZW1800には、HDMI端子やUSB端子が装備されています。これにより、外部のディスプレイやオーディオ機器、USBメモリなどと接続して利用することができます。

BDZ-ZW1800は、高画質な映像録画や再生、多機能な録画機としての利便性、インターネット接続や外部デバイスとの連携など、幅広い機能を備えたソニーのブルーレイレコーダーです。

ソニー ブルーレイレコーダー BDZ-ZW1800の機能や特徴

ソニー ブルーレイレコーダー BDZ-ZW1800の機能や特徴について説明していきます。

ソニーなら、3つの賢い録画機能で録り逃さない

新作ドラマ・アニメガイド:”特番ドラマ”に新たに対応

「新作ドラマ・アニメガイド」は、ソニー独自の録画機能であり、約1カ月前から新しい連続ドラマ・アニメを先行予約することができます。最新の機能として、この「新作ドラマ・アニメガイド」が「特番ドラマ」にも対応しました。これまでは連続ドラマ(4話以上)のみの対応でしたが、単発で放送される特番ドラマも、最長1カ月前から先行予約が可能となりました。

つまり、特番ドラマも含めて、放送前から先行して予約することができます。これにより、特番ドラマの放送日が近づいてから慌てることなく、しっかりと予約を行うことができます。

「新作ドラマ・アニメガイド」を活用することで、連続ドラマだけでなく特番ドラマも見逃すことなく楽しむことができます。常に最新の番組情報にアクセスし、お気に入りの番組を見逃さないようにしましょう。

※特番ドラマとは、単発放送される「スペシャルドラマ」「特別ドラマ」「話数が3話までのドラマ」などが該当します。

おまかせ・まる録:最新版「まる録 辞書」収録

「タレント名、キーワード、ジャンルを登録しておくと、関連する番組を自動的に録画します。」さらに、「まる録 辞書」には最新の情報が収録されており、注目のタレントを簡単に自動録画することができます。

具体的には、お気に入りのタレント名や興味のあるキーワード、好みのジャンルを登録することで、関連する番組を自動的に検索し、録画予約してくれます。これにより、常に最新の旬なタレントの番組を見逃すことなく楽しむことができます。

また、最新の「まる録 辞書」には、注目のタレント情報が収録されており、新たなトレンドや話題のタレントを簡単に自動録画することができます。

便利な機能を活用して、常に最新の旬なタレントの番組をお楽しみください。お気に入りのタレントを見逃さずに、快適な視聴体験をお楽しみいただけます。

番組名予約:番組名予約アルゴリズムが更に進化

一度番組名を設定すると、以降は自動的にその番組の放送日時を検索し、最終話まで録画します。さらに、ドラマの初回や最終回が放送延長されていても、追跡して録画することができます。これにより、お気に入りの番組を見逃すことなく楽しむことができます。

一度番組名を登録すれば、その番組の放送スケジュールを手動でチェックする必要はありません。録画機能が自動的に放送日時を検索し、番組を録画してくれます。また、特にドラマの初回や最終回は放送延長されることが多いため、この機能は特に重要です。放送延長に対応しているため、追跡して録画することができ、重要なエピソードを見逃すことなく視聴することができます。

この便利な機能を活用して、お気に入りの番組を見逃すことなく楽しんでください。番組のスケジュール管理に手間をかけずに、快適な視聴体験をお楽しみください。

スマートフォンで、どこでも録る・見る

ソニー製アプリ「Video&TV SideView」レコーダー連携機能(再生機能)が完全無料化

「Video & TV SideView」というアプリを使用すると、以下のような快適な操作が可能です。

(1)放送中の番組や録画した番組を自分の好きな場所で視聴することができます。

(2)録画した番組を転送して、外出先でも持ち出して視聴することができます。

(3)外出先から録画予約を行うことができます。

これまで有料だった「放送中の番組や録画した番組を見る」と「録画した番組を転送して持ち出して見る」という機能が、現在は無料で利用できます。

「Video & TV SideView」アプリを利用することで、自宅以外の場所や移動中でもお気に入りの番組を視聴したり、録画した番組を転送して持ち出して見ることができます。また、外出先からも便利に録画予約ができます。

これにより、自分のスケジュールに合わせて番組を楽しむことができます。無料で利用できるため、さらに便利に快適な視聴体験を楽しむことができます。

ソニー ブルーレイレコーダー BDZ-ZW1800を見たい方は下記をクリックしてください。

 

他社製テレビも操作できるリモコン

「1つのリモコンで、他社製のテレビも操作できます。」既存のリモコンに加えて、新たに追加された早見ボタンを使用することで、8つのメーカーのテレビを操作できます。「テレビの電源、チャンネル選局、音量調整、番組表などの操作が可能です。」他社製のテレビをお使いの方でも、同梱されたリモコンひとつで快適な視聴体験を楽しむことができます。

最長1カ月先から先行予約できる「新作ドラマ・アニメガイド」

「新番組を選ぶ前に、すべての番組を録画しておき、第1話をまとめて視聴してから継続するかどうかを決めたいと思っています。」そんな場合に便利な機能があります。最長1カ月前から、「新しいドラマやアニメの番組」を一覧表示してくれる「新作ドラマ・アニメガイド」機能があります。

この機能を利用すると、事前に予約した番組は最終話まで自動的に録画されます。つまり、新しいドラマやアニメの初回から最終回までのエピソードを見逃すことはありません。週ごとに録画予約手続きをする手間も省くことができます。

「新作ドラマ・アニメガイド」を使用することで、お気に入りの番組をまとめて視聴し、継続するかどうかを自分のペースで決めることができます。これにより、見たい番組を逃す心配なく、ストレスなく視聴することができます。

”特番ドラマ”にも新対応!約1カ月先から先行予約できる

「特番ドラマ」は、単発で放送される「スペシャルドラマ」「特別ドラマ」「話数が3話までのドラマ」などを指します。これまでのソニーの連続ドラマ(4話以上)に加えて、「特番ドラマ」にも対応しました。

特番ドラマは、通常の連続ドラマとは異なり、単発の特別なエピソードやイベントとして放送されることが多くあります。これらの特番ドラマも、番組表が更新される前から、ソニーの録画機能を使用して先行予約が可能です。つまり、他の視聴者よりも早く特番ドラマの予約を行うことができます。

ソニーの録画機能は、特番ドラマを見逃すことなく快適に視聴するための便利なツールとなっています。特番ドラマを楽しみたい方にとって、この機能は非常に役立つものとなります。

好きなタレントの出演番組を自動で探して録画

おまかせ・まる録

「おまかせ・まる録」は、好きなタレントが出演している番組を自動で録画したい場合に便利です。タレント名やキーワード、ジャンルを登録しておくと、番組を自動的に検索し、録画してくれます。

例えば、お気に入りのタレントの名前を登録すると、そのタレントが出演する番組を自動的に探し出し、録画予約してくれます。また、特定のキーワードやジャンルに関連する番組も自動的に録画することができます。

「おまかせ・まる録」を利用することで、好きなタレントが出演する番組を逃さず録画することができます。手間をかけずに、お気に入りの番組を楽しむことができます。

スマートフォンで、どこでも録る・見る

ソニー製アプリ「Video&TV SideView」レコーダー連携機能が完全無料化!

「Video & TV SideView」というアプリは、以下の便利な機能を提供しています。

(1)放送中の番組や録画した番組を好きな場所で視聴することができます。

(2)録画した番組を転送して、外出先でも視聴することができます。

(3)外出先から録画予約を行うことができます。

以前は有料だった「放送中の番組や録画した番組を見る」機能や「録画した番組を転送して持ち出して見る」機能が、現在は無料で利用できるようになっています。このアプリを使うことで、自由な場所やタイミングで番組を楽しむことができます。

ワイヤレスおでかけ転送

スマートフォンやタブレットには、1時間の番組であれば約2分30秒で高速に転送できます。転送用の番組データは自動的に生成され、必要な時には番組を選ぶだけでOKです。

これにより、番組データをスマートフォンやタブレットに保存できるため、パケットを消費することなく、電波の届かない場所でも視聴することが可能です。特に子どもとの長時間おでかけの際にも便利です。

他社製の4Kテレビでもキレイ

「4Kアップコンバート」

ソニーのブルーレイディスクレコーダーは、ハイビジョン映像を4K映像にアップコンバートする機能を備えています。これは、元々の映像がハイビジョン(HD)であっても、レコーダーが映像を解析し、4K解像度にアップスケールすることを意味します。

この超解像処理により、映像の輪郭が滑らかになり、ディテールもくっきりと再現されます。アップコンバートによって、ハイビジョンの映像がより高解像度の4K映像に近づけられるため、視聴者はより鮮明な映像体験を得ることができます。

さらに、ソニーのブルーレイディスクレコーダーは、放送中の番組もアップコンバートすることができます。これは、ハイビジョンの放送番組をレコーダーが4K解像度に変換し、より高品質な映像として表示するということです。

重要な点は、このアップコンバート機能によって、接続しているテレビが他社製の4Kテレビであっても、美しい映像で番組を視聴することができるということです。つまり、ソニーのブルーレイディスクレコーダーが4K解像度にアップコンバートすることで、テレビの性能に関係なく、高品質な映像を楽しむことができるんですね。

ソニー ブルーレイレコーダー BDZ-ZW1800を見たい方は下記をクリックしてください。

 

ソニー 1TB 2チューナー ブルーレイレコーダー BDZ-ZW1800!口コミ評価のまとめ

ソニー 1TB 2チューナー ブルーレイレコーダー BDZ-ZW1800の口コミをリモコンの操作性、番組表、再生画質、コストパフォーマンスの4点で評価してきました。

その結果、

リモコンの操作性や番組表に関しては、評価が低い傾向があります。多くのユーザーがリモコンの反応の遅さを指摘し、操作してから画面が反応するまでの時間が長いと感じています。また、番組表の表示が見づらく、色の変化が分かりにくいといった問題点も多くの人が指摘しています。

一方、再生画質に関しては、ソニーならではの高品質な映像が高評価を得ています。完璧で綺麗な再生画質という評価が目立ち、ソニーの技術力が評価されています。

コストパフォーマンスについては、一部の口コミで安いと感じる声がありますが、全体的には他の要素に比べて注目度は低いようです。ソニーの製品は一般的に高価なイメージがあるため、価格と性能のバランスが良いと感じる人も一部ではありますが、評価はそれほど多くはありません。

総じて、BDZ-ZW1800の評価はバラつきがあります。再生画質において高評価が得られている一方で、リモコンの操作性や番組表に関しては改善の余地があるという意見が多いです。

ソニー ブルーレイレコーダー BDZ-ZW1800を見たい方は下記をクリックしてください。

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ブルーレイレコーダーAV機器
kaden-kobeyaをフォローする
家電の小部屋!生活を楽しく幸せにする家電紹介