PR

TCL 32S516E 32V型 ネット動画対応!口コミ評価!


TCL 32S516E 32V型 ネット動画対応!口コミ評価!


TCL 32S516E 32V型 ネット動画対応!口コミを5つの観点で評価してみました。

・ 画質

・ 音質

・ 操作性

・ ネット動画対応

・ コストパフォーマンス

結論からいうと、画質については、コストパフォーマンスを意識しているのか問題なく綺麗という評価が多いのにびっくりしました。

音質は、コストパフォーマンス相応で可もなく不可もなしという感じです。

操作性については、リモコンの反応が遅いや使いずらいという方が多かったです。

ネット動画対応については、多くの方が十分と判断していました。

コストパフォーマンスは、ほとんどの方が満足しているようでした。

 

TCL 32S516E 32V型 ネット動画対応を見たい方は下記をクリックしてください。

 

TCL 32S516E 32V型 ネット動画対応!口コミ評価!

TCL 32S516E 32V型 ネット動画対応について下記の5つの観点で口コミ評価しました。

・ 32S516Eの画質

・ 32S516Eの音質

・ 32S516Eの操作性

・ 32S516Eのネット動画対応

・ 32S516Eのコストパフォーマンス

次にそれぞれについて説明していきます。

32S516Eの画質

32S516Eの画質については、コストパフォーマンスを考慮してか概ね良いという評価が多く驚きました。

・ 画質は元々あまり気にならず、普通にきれい

・ 画質は、問題なく使えるレベル

・ 画質は見にくいこともあるが概ね満足

・ 映像は特段、綺麗とは言えないがコスパを考慮すれば満足できる水準

32S516Eの音質

32S516Eの音質については、問題ないという意見とプアという意見に分かれました。

・ 音質についてはとくに問題なし

・ 話し声は聞きやすいが、高音や低音はコスパに合ったレベル

・ 低音については、若干弱い感じ

・ 全体的に音が軽く低音は殆ど聞こえない

 

ただ、どうしても音質に不満を感じる方は、簡単に接続できるサウンドバーを利用することで、映画館でテレビなどの番組を見る感覚に浸ることができかもしれません。

そこで、高音質で番組を見たい方は、サウンドバーを検討するのも良いでしょう。

ソニー サウンドバー HT-S200FとHT-S100F違いを比較!向いているのはどっち?

HT-S100Fでも十分すぎるぐらいの音声を満喫できるかも。とくに、サウンドバーはテレビを買い替えても使用できるので、安心ですよ。

32S516Eの操作性

32S516Eの操作性については、反応が遅いと感じる方が多いように思えました。

・ リモコンの操作性はいい感じ

・ 番組表が使いにくいや見にくい、具体的には、サブチャンネルが全て出てくる仕様で余計なスクロールが必要で面倒

・ リモコンはテレビから少し離れると操作しずらいし、反応が遅い

32S516Eのネット動画対応

32S516Eのネット動画対応については、十分すぎるという評価が多かったです。

・ ネット動画が楽に楽しめる

・ この価格でネット動画にすぐにつながるのが便利

32S516Eのコストパフォーマンス

32S516Eのコストパフォーマンスについては、多くの方が十分すぎるという評価でした。

・ 日本製よりも海外製を選んでよかった

・ この画質や音質でのコストパフォーマンスは十分納得がいく

32S516Eの総評

32S516Eの総評については、画質や音質、ネット動画対応を考えると十分すぎるという評価だと思いました。

もちろん、音質については、良しあしと考える方が半々でしたが、コストパフォーマンスを考えると納得している感じでした。

一方、操作性に関しては、コストパフォーマンスをもってしても十分だという評価につながっていないので改善してほしいと思いました。

ネット動画対応については、このコストパフォーマンスで堪能できるとびっくりされている方が多くおられました。

総合的な評価としては、操作性にやや不満があるものの、コストパフォーマンスを考慮するとテレビのかなめである画質や音質、ネット動画対応については十分なレベルではないかと思います。

TCL 32S516E 32V型 ネット動画対応を見たい方は下記をクリックしてください。

 

TCL 32S516E 32V型 ネット動画対応ってどんな商品?

TCL 32S516E 32V型 ネット動画対応商品は、Androidシステム搭載し、マイクロディミング技術搭載していることやHDR10/HLGコンテンツに対応している32V型の液晶テレビです。

TCL 32S516E 32V型 ネット動画対応の特徴

TCL 32S516E 32V型 ネット動画対応の特徴は、なんといっても、32V型液晶テレビにもかかわらず、ネット動画対応していることです。

特徴は、下記の6点あります。

・ Androidシステム搭載

・ マイクロディミング技術搭載

・ HDR10/HLGコンテンツに対応

・ クロームキャスト機能を内蔵

・ 外付けHDDで裏録画が可能

・ Dolby Audio対応

次にそれぞれについて説明していきます。

 Androidシステム搭載

YouTube、Amazonプライムビデオ、Hulu、Netflix等、豊富なネット動画サービスに対応しているので、あなたの好きなコンテンツを思いのままに楽しむことができます。

また、Google Play ゲームアプリに対応しているので、あなたの好きなゲームを楽しむことができます。

マイクロディミング技術搭載

テレビの大画面を1296ゾーンに分け、 それぞれのエリアを細かく分析し、繊細な部分まで明暗をくっきり分けることで、 風景の奥行き感をよりリアルになるように実現しています。

HDR10/HLGコンテンツに対応

画面の明るさ、鮮やかな色彩、暗部などをディーテルまで表現でき、鮮やかな色彩と映像の奥行き感をありのままに表現しています。

「HDR」とは「High Dynamic Range」(ハイ・ダイナミック・レンジ)の略で、旧来の方式に比べ、明暗の差をよりダイナミックに表現できる新しい映像技術だ。そもそも人間の視覚は、洞窟の中も日中の明るい風景も同時に見ることができるほど、非常に広大な明暗差を知覚できる。しかし、旧来のテレビは撮影カメラ、伝送、表示装置の技術的な限界から、明部を大幅に圧縮していた。

これはどういうことかというと、光り輝く太陽も、太陽に照らし出されるその他の物体も、テレビ画面上では、最大輝度が同じ明るさで表示されていたのだ。しかし、明部が圧縮されると飽和して、ディテールや色情報が失われるという問題があった。これに対してHDRでは、この明部の圧縮が弱まり、輝度差や色彩をより豊かに表現できるようになって、実際の風景を目の当たりにしたときのようなリアルさを感じられるようになる。

参照元:https://kakakumag.com/av-kaden/?id=10519

 

クロームキャスト機能を内蔵

クロームキャスト機能を内蔵しているのでスマートフォンで視聴している映像をそのままテレビ大画面で楽しむことができます。

外付けHDDで裏録画が可能

TCL 32S516Eは、Wチューナー搭載しています。

なので、好きな番組を視聴しながら、他に見たいドラマ等の映像番組を録画することができます。

Dolby Audio対応

Dolby Audioに対応しているので、迫力のあるサウンドを楽しむことができますす。

ドルビーオーディオは、世界中のさまざまな製品に組み込まれています。放送、ストリーミング、ダウンロード、ディスクメディアなど、様々なコンテンツで最高の音質を体験することができるのです。

ドルビーオーディオは、お使いのデバイスに最適化されているので、細部までもクリアに再現します。

・ 自動音量調整
音量を自動で調整することで、コンテンツの切り替えや放送番組からCMに入る際などに音量が突然上がることを防ぎます。

ドルビーオーディオの技術

先端的なオーディオフォーマットと信号処理による世界最高水準のオーディオ技術が、お気に入りのエンターテインメントを忘れられない体験にします。

参照元:https://professional.dolby.com/ja/technologies/dolby-audio/#gref

 

TCL 32S516E 32V型 ネット動画対応を見たい方は下記をクリックしてください。

 

TCL 32S516E 32V型 ネット動画対応!口コミ評価!のまとめ

TCL 32S516E 32V型 ネット動画対応!口コミ評価!について説明してきました。

具体的には、

TCL 32S516E 32V型 ネット動画対応!口コミを5つの観点で評価してみました。

・ 画質

・ 音質

・ 操作性

・ ネット動画対応

・ コストパフォーマンス

画質については、コストパフォーマンスを意識しているのか問題なく綺麗という評価が多いのにびっくりしました。

音質は、コストパフォーマンス相応で可もなく不可もなしという感じです。

操作性については、リモコンの反応が遅いや使いずらいという方が多かったです。

ネット動画対応については、多くの方が十分と判断していました。

コストパフォーマンスは、ほとんどの方が満足しているようでした。

総合的な評価としては、操作性にやや不満がのこるものの、コストパフォーマンスの良さを考慮するとテレビのかなめである画質や音質、ネット動画対応については十分なレベルではないかと思います。

TCL 32S516E 32V型 ネット動画対応を見たい方は下記をクリックしてください。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
テレビ大型家電
kaden-kobeyaをフォローする
家電の小部屋!生活を楽しく幸せにする家電紹介